12月 25 2013

経営コンサルタントの極意

もう一つの事例は自動車業界です。自動車は電化製品と同じで商品そのものがハード価値となります。ソフト価値は、アフターフォローやメンテナンス、接客態度といったものとなります。
自動車の場合の購入イメージは、車を持つことに対するステータスではないでしょうか。車という商品は、数えきれない商品の中でも特にブランド志向が強いのではないかと思います。ですので、高級車を乗ることで自分の社会的な地位やステータスを周りの人たちに知らしめるという意味合いが非常に強いと言えるでしょう。
お客様が思い描いているステータスに到達するために必要な車を販売することが、自動車業界で働く者の役目なのです。
また、車というのは便利なものではありますが、人の命を奪ってしまう可能性のあるものでもあります。そういったことから、車に乗っている人たちを事故から守ることが出来るか、その安全性を価値として必要としているということも忘れてはいけません。

プレスリリース配信代行『ドリームニュース』

12月 23 2013

経営コンサルティングの営業活動は、紹介営業と口コミを上手く活用する

経営指導等を生業とする経営コンサルティングに最も必要なのは、優れたコンサルティング能力です。しかし、優れたコンサルティング能力だけでは、自らの経営は成り立ちません。優れたコンサルティング能力と同じくらい必要となるのは、優れた営業力です。しかし、そもそも営業職ではないので、優れた営業力を身につける事は大変な事です。また、営業力の向上ばかりに力を入れ、肝心のコンサルティング能力を向上させる事が疎かになってしまうようでは本末転倒です。そういった場合に注目したいのが、紹介営業です。紹介営業とは、顧客に知人や友人を紹介してもらう営業方法です。紹介してもらうだけですから、営業活動に費やされる労力、時間は大幅に軽減される事となります。しかも、すでに仕事をした人からの紹介ですから高い成約率が期待できます。また、口コミを利用する事も有効です。口コミで評判を広める事は簡単な事ではありませんが、例えば、ホームページに「お客様の声」等といった項目を設けて、顧客の体験談を記載すれば、見る人は信頼感や安心感を覚えますから、評判が広まる可能性があります。そして、紹介営業、口コミ共にコストパフォーマンスが高い営業方法ですから、自ら実践して結果が出れば、経営指導等を行うコンサルティング能力自体も向上する事となります。

http://www.youtube.com/user/libconsulting

12月 19 2013

管理人です

経営コンサルティングを夢をみる管理人です。皆様と大きなビジネスをすることを夢見ております。